AJ静岡 主催の BRM1003静岡200 茶臼山 に参加。2015年10月3日、秋晴れの土曜日に開催された静岡県袋井市から愛知県豊根村にある標高1225mの茶臼山高原スキー場まで往復する、距離206km、獲得標高2700mのブルベ (ルートラボ)。

距離的には日没前にゴールできるはずだが、前照灯、尾灯とも2灯ずつ装備し、工具とスペアチューブ2つ、ウィンドブレーカー、輪行袋、モバイルバッテリーをサドルバックに収納。雨はなさそうなのでレインウェアは携行しない。気温は暑くなりそうなのでボトルは2本用意する。9月に参加した アタック乗鞍 ほど登りはきつくないと考え、新たに調達した12-27tのカセットを使用。クロスしたレシオなので11-32tよりも使い勝手は格段に良いはず。

スタート時間は7時を選択。前走者も多くコースミスを減らせるし、自宅の出発時間も遅らせられる。愛野駅前のコインパーキングに6時前に到着し、少し離れたスタート地点の袋井親水公園に移動。受付を済ませ6時30分からのブリーフィングに参加。7時スタートは30人弱で、 三船雅彦プロ も参加していた。アタック乗鞍の時に前後して走った方も参加。

7時スタートグループのブリーフィング 2015 BRM1003静岡200
7時スタートグループのブリーフィング
2015 BRM1003静岡200

ブリーフィング後、6時50分から検車が始まり順次出発。袋井の市街地を進み、東名高速道路を越えてしばらくすると田園地帯に突入。信号が減って走りやすくなり、他のランドルーヌに抜かれたり、抜いたりしながら前後して走る。

しばらくは平地の田園地帯を進む 2015 BRM1003静岡200
しばらくは平地の田園地帯を進む
2015 BRM1003静岡200

天竜川を越えると山の中に入り少しずつ標高を上げていく。道が狭くなり木々も茂って暗いので尾灯は点けたままで、前照灯も時々点灯する。熊の集落を過ぎてトンネルで峠を越えると東栄町に向けた長い下り坂。狭いので注意しながら走行する。

熊に向けて進む 2015 BRM1003静岡200
熊に向けて進む
2015 BRM1003静岡200
熊の集落を過ぎると木立に囲まれた涼しい道が続く 2015 BRM1003静岡200
熊の集落を過ぎると木立に囲まれた涼しい道が続く
2015 BRM1003静岡200
東栄町への下り 2015 BRM1003静岡200
東栄町への下り
2015 BRM1003静岡200

2車線の国道151号線に入ると交通量が増加。しばらく走るとPC1のサークルK北設楽東栄町店に到着。レシートの記録は9時53分。トイレを借りておにぎり、お餅を補給する。BRM509神奈川600の時も利用したこのコンビニは駐車場が広くテーブル、椅子も多い。これから始まる登りに備えて20分ほど休憩。

PC1のサークルK北設楽東栄町店 2015 BRM1003静岡200
PC1のサークルK北設楽東栄町店
2015 BRM1003静岡200

10時5分ごろに出発して茶臼山へ向かう。国道151号線を離れて県道を進み、勾配の急な箇所をやり過ごすと設楽町に入る。津具の盆地を過ぎると茶臼山に向かう標高差約500mの登りに入る。

27tのギアを惜しげもなく使いゆっくりと進んでいると、茶臼山まで約12kmの地点で先頭のランドルーヌとすれちがう。ベルを鳴らして激励してくれたのは同じ7時のスタートの三船プロだった。6時30分のみならず6時スタートのグループもパスしているらしい。

設楽町に入る 2015 BRM1003静岡200
設楽町に入る
2015 BRM1003静岡200
津具の集落で視界が開ける 2015 BRM1003静岡200
津具の集落で視界が開ける
2015 BRM1003静岡200

茶臼山高原道路に入ると路面は荒いが若干勾配は緩くなる。道路の両側には木々が生い茂っており、あまり眺望は良くない。快適に下る先行するランドルーヌともたくさんすれちがうようになる。

茶臼山高原道路。路面はあまり良くない。 2015 BRM1003静岡200
茶臼山高原道路。路面はあまり良くない。
2015 BRM1003静岡200

PC1を出発して約2時間かけて茶臼山高原スキー場に到着。チェックを受けた通過確認時間は12時10分。AJ静岡の方からバナナとブルベカードへのサインを貰う。ランドルーヌも続々と到着し、休憩している。

結構お客さんが多い茶臼山高原スキー場 2015 BRM1003静岡200
結構お客さんが多い茶臼山高原スキー場
2015 BRM1003静岡200
AJ静岡のスタッフからチェックを受ける 2015 BRM1003静岡200
AJ静岡のスタッフからチェックを受ける
2015 BRM1003静岡200

レストランが混んでいたのでレストハウスで補給食を物色。パンがあったが子供ほどの頭の大きさだったので食べきれる自信がなく購入を断念。他に目ぼしいものも無く、ヨーグルトを購入し手持ちのミニ羊羹と一緒に補給して20分ほどの滞在で出発。

ここからPC2までは所どころ小さな上りはあるが1000m標高を下げる下り基調で快適。約60kmの区間を約2時間かけて走行。

茶臼山高原の途中で撮影。あまり展望は良くない 2015 BRM1003静岡200
茶臼山高原道路の途中で撮影。あまり展望は良くない
2015 BRM1003静岡200
茶臼山高原道路 2015 BRM1003静岡200
茶臼山高原道路
2015 BRM1003静岡200

鳳来寺山の麓を通り、PC2のサンクス新城山吉田店には14時22分に到着。3名ほどの先行者が休憩中。ここでパスタとエナジードリンクの昼食を摂り、20分ほど休憩してから出発。

鳳来寺山の麓を進む 2015 BRM1003静岡200
鳳来寺山の麓を進む
2015 BRM1003静岡200
PC2 サンクス新城山吉田店 2015 BRM1003静岡200
PC2 サンクス新城山吉田店
2015 BRM1003静岡200

残りは53km。平坦な道で追い風に乗って快調に進む。次第に市街地に入り車の往来が多くなる。太陽も低くなるが寒くはない。天竜川を渡って田園地帯を進むと袋井市で、袋井駅前を過ぎるとすぐにゴール。16時44分に到着したので記録は9時間44分。レシートをチェックしてもらいブルベカードにサインと走行時間を記入して提出。AJ静岡の方から豚汁を振舞って頂き一息つく。

天竜川を渡る 2015 BRM1003静岡200
天竜川を渡る
2015 BRM1003静岡200
スタート/ゴール地点に戻る 2015 BRM1003静岡200
スタート/ゴール地点に戻る
2015 BRM1003静岡200

少し休憩してからゴール地点をご無礼する。今回も素晴らしい運営をしていただいたAJ静岡の皆さんに感謝。

2015年に参加するブルベはこれで終了。次のブルベは開催カレンダーがまだ発表されていない2016年の予定。

補給一覧

PC1 おにぎり1個 169kcal、餅シュー 203kcal
茶臼山高原スキー場 飲むヨーグルト 150kcalぐらい、ミニ羊羹  167kcal
PC2 和風パスタ 283kcal、エナジードリンク 105kcal
途中の補給 ミニ羊羹 167kcal、アミノ酸ウォーター  66kcal、塩タブレット多数、キャラメル多数、水
計 1310kcalぐらい