Bike trainings

Bike trainings

ロードバイクで加計呂麻島を一周(その2) -2022-3-12

ロードバイクで加計呂麻島を一周(その1)からの続き 2日目(加計呂麻島〜古仁屋〜名瀬) 6時過ぎに目が覚めて外出。昨日買っておいたサンドイッチと自販機で購入した缶コーヒーを持って海岸の堤防の上に移動し朝食を取る。外は明るいけれど太陽は背後の山に隠れて見えない。天気は良く今日も暑くなりそうだ。 ...
Bike trainings

ロードバイクで加計呂麻島を一周 -2022-3-12

暖かな2022年3月の週末にロードバイクに乗って加計呂麻島を一周してきた。加計呂麻島は奄美大島の南部に位置している二次離島で、本土からの直接の交通手段は無い。鹿児島市から名瀬までフェリーで渡り、奄美大島南部の町の古仁屋から更にフェリーで渡る。
Bike trainings

桜島、湯之平展望所 -2022-2-11

2022年2月の連休初日は暖かかった。健康維持のため自転車を持ち出し、桜島の湯之平展望台まで登って島をを一周してくる。桜島フェリーの料金は自転車込みで片道330円、湯之平展望所の標高は373m、桜島の一周は36kmと手軽なサイクリングコースになる。
Bike trainings

フェリーに自転車を載せて屋久島と種子島(その2:種子島縦断) -2022-1-8

フェリーは種子島南部にある島間港に定刻に到着した。雲は多いがだいぶ暖かい。港からは追い風を受けて海岸沿いに南に進み、種子島最南端の門倉岬を経由して種子島宇宙センターに向かう。岬からは向かい風になった。
Bike trainings

フェリーに自転車を載せて屋久島と種子島(その1:屋久島一周) -2022-1-8

鹿児島から屋久島に渡るフェリーは1日2便が運航されている。8時30分に鹿児島港を出港するフェリー屋久島2は宮之浦港に直接向かう直行便で昼過ぎには着く。2等運賃は5,200円で、輪行袋に入れた自転車は手荷物扱いとなり900円
Bike trainings

Cervelo R3 ディレイラーハンガー到着 -2021-12-14

徳之島のライドで曲げてしまったCervelo R3のディライラーハンガーをAliexpressで購入。以前曲げた時にはBike24から購入しているので、在庫を探すが見つからない。国内サイトだとあさひ、海外サイトだとbikeINNがヒットするがいずれも互換品のようだ。
Bike trainings

鹿児島からフェリーに自転車を載せて徳之島を一周(その2) -2021-11-28

15時までには寄港地が決まるので問い合わせ先の徳之島のマリックスライン代理店の電話番号を教えてもらう。亀徳港と平土野港は20kmほど離れており内陸部を通るので300mほど登る必要がある。
Bike trainings

鹿児島からフェリーに自転車を載せて徳之島を一周(その1) -2021-11-27

鹿児島と沖縄を結ぶ沖縄航路のフェリーは毎日18時に鹿児島を出港する。2021年11月最後の週末にフェリーでロードバイクを徳之島に持ち込み島を一周してきた。輪行袋に入れれば自転車の料金は無料。
Bike trainings

加世田、笠沙、坊津、枕崎を通って山川まで薩摩半島を半周 -2021-9-20

2021年の敬老の日は晴れ。健康維持のためロードバイクで独行し、薩摩半島を半周。鹿児島市から指宿山地を越えて加世田に下る。東シナ海を右手に望みながら海沿いの細かなアップダウンを進む。枕崎で昼食を摂ってからも東進し開聞岳を経由して山川駅まで。
Bike trainings

フェリーなんきゅうを使って自転車で錦江湾(南)を半周-2021-9-4

錦江湾の南側をロードバイクで一周。薩摩半島と大隅半島を結ぶフェリーなんきゅうの運賃は大人は片道800円、自転車は500円で自転車はロープと輪止めで固定される。鹿児島市を出発し薩摩半島を南に進み、フェリーなんきゅうで大隈半島に渡り戻る
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました