2008 ランタン/ゴサイクンダ・トレッキング (9)からの続き

10日目

2008/7/29 シン・ゴンパ (3200m) ~ ドゥンチェ (2030m)

6時に起床。6時30分に朝食。チーズ工場でヤク・チーズを購入した後、8時10分にロッジを出発。

今日も天気が良いかも 2008 ランタン・トレッキング
今日も天気が良いかも
2008 ランタン・トレッキング
チーズ工場の保管庫 2008 ランタン・トレッキング
チーズ工場の保管庫
2008 ランタン・トレッキング

トリスリ川に向かって森の中をひたすら下る。1時間程で軍のチェックポストがあり、トレッキング許可証の確認を受ける。さらに2時間ほど下り、トリスリ川にかかるつり橋を渡ると、ドゥンチェの街はもうすぐ。人家が増えだし、ミネラルウォーターの工場の脇を過ぎるとドゥンチェの市街地。ドゥンチェのホテルには12時に到着。

ドゥンチェ方面 2008 ランタン・トレッキング
ドゥンチェ方面
2008 ランタン・トレッキング
シン・ゴンパから軍のキャンプにご飯を食べにきている犬 2008 ランタン・トレッキング
シン・ゴンパから軍のキャンプにご飯を食べにきている犬
2008 ランタン・トレッキング
トリスリ川の対岸 2008 ランタン・トレッキング
トリスリ川の対岸
2008 ランタン・トレッキング
崖沿いの道 2008 ランタン・トレッキング
崖沿いの道
2008 ランタン・トレッキング

ドゥンチェはラスワ郡の郡庁で、人も多く犬もたくさんいる大きな街。自動車道路沿いの新しい街と斜面を少し降りたところにある古い街がある。この時はカトマンズから通じる道が土砂災害により不通だったため、車の通行はほとんど無かった。

ドゥンチェのゲート 2008 ランタン・トレッキング
ドゥンチェのゲート
2008 ランタン・トレッキング
ドゥンチェの旧市街 2008 ランタン・トレッキング
ドゥンチェの旧市街
2008 ランタン・トレッキング

宿泊したのはドゥンチェで一番大きなホテルで、熱いシャワーを使うことが出来た。料理は得意でないのか、夕食に注文したスパゲティは今回のトレッキング中最も奇妙なスパゲティだった。


11日目

2008/7/30 ドゥンチェ (2030m) ~ カトマンズ

6時に起床。6時30分に朝食。ドゥンチェを出発するローカルバスの時刻が7時30分だったので急いだが、バスは8時30分に出発。往路と同じように軍のチェックポストでトレッキング許可証の確認を受け、通行止め箇所まで悪路を走る。バスの座席はカトマンズまでバスを乗り継いでいく人たちで予約されており、私たちは立つか空いている席に座って移動する。

通行止め箇所には9時15分に到着し、災害発生区間を歩いて通る。私たちがトレッキングに行っている間にカリカスタンの近くでも土砂災害が発生したため、通行止め区間が2箇所になっていた。通行止め区間の間の通行可能な区間にちょうどバスが1台閉じ込められていたため、カトマンズードゥンチェ間は、3台のバスを乗り継いで移動。

通行止め区間を歩いて越える 2008 ランタン・トレッキング
通行止め区間を歩いて越える
2008 ランタン・トレッキング
通行止め区間を歩いて越える 2008 ランタン・トレッキング
通行止め区間を歩いて越える
2008 ランタン・トレッキング
鴨たち 2008 ランタン・トレッキング
鴨たち
2008 ランタン・トレッキング
子供たち 2008 ランタン・トレッキング
子供たち
2008 ランタン・トレッキング

通行止め区間の通過には2時間ほどかかる。数箇所の土石流発生箇所や崖崩れ現場を越えると、チャーターしたバスが待っていた。バスに乗り込み、カトマンズに向けて出発。途中ベトラワティで1時間ほど停車して昼食を摂り、カトマンズに到着したのは17時過ぎ。

カリカスタンからトリスリ方向 2008 ランタン・トレッキング
カリカスタンからトリスリ方向
2008 ランタン・トレッキング
トリスリの発電所 2008 ランタン・トレッキング
トリスリの発電所
2008 ランタン・トレッキング