山が霞む7月最後の土曜日に池田山をヒルクライム。雲が出ていて気温は高くないが蒸し暑く出発後すぐに汗が滴り落ちる。

池田山

池田温泉からスタート。標高が上がるにつれて霧が出始めてパラグライダー滑空場からの視界はゼロ。山頂からはふるさと沙羅林道から押又林道を通って春日に下山する。ふるさと沙羅林道は多少の落石があるものの路面は綺麗。押又林道は路面の至る所に石礫、枝葉、土砂があり、パンクの危険性が高くてお勧めできない。ふるさと沙羅林道を終点まで進んで県道257号線を下った方が安全だろう。

霧の池田山
霧の池田山
ふるさと沙羅林道を進むと木製ガードレールが現れた
ふるさと沙羅林道を進むと木製ガードレールが現れた
押又林道出口
押又林道出口
春日のお茶畑 列が揃っていないお茶は在来種と聞く
春日のお茶畑 列が揃っていないお茶は在来種と聞く